金沢|カウンセリング・お悩み相談【楽庵】

お知らせ

伝わらない

2016/11/05

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「俺の気持ちを知っているなら

そんなことは言えないはずだ!」

 

「私がこんなに嫌がっているのに

なぜそういうことをするの!?」

 

「これくらい言わなくても

わかって当然でしょ!」

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このセリフが出てくる裏には

ある一つの共通点があります。

 

それは

 

「あの人は私の気持ちを知っていて当然だ。」

 

という強い思い込みです。

 

「そうよ!あの人には同じことを

何度も言っているのだから!!」

 

というのであれば、

 

残念ながら

それはきっと

何度も

伝わらない言い方を

繰り返しているだけなのです。

 

自分の気持ちを

的確な言葉で伝えていない。

 

だから相手が気付かない、わからない。

わからないから同じことをする、

 

あなたがまた不快に感じる。

不快に感じるのだけれども

適切な伝え方を知らない。

 

知らないから

今までと同じか、似たようなセリフを繰り返す、、、

この悪循環に陥っているのです。

 

誰かの態度や言動を

不快に感じたり

嫌がっているにも関わらず、

 

肝心なことを直接相手に

伝えていないと

 

相手の言動は変わりません。

 

変わらなくて当然です。

伝えていないのですから。

 

例えば

 

「私はデスクにある文具を

勝手に使われるのはイヤだ。」

 

と思っているのに、

同僚が「ちょっと消しゴム貸して~。」

と手を伸ばしてきた時に

 

・小さな声で「え、、、」と言うだけ。

・何も言わずに苦笑いする。

・「自分のは?」と聞く。

 

これでは相手に伝わりません。

あなたは本当のことを言っていません。

もしそれで伝わったらラッキーくらいに

思って下さい。

 

「私はいつも黙って(苦笑いして)いるだけで

どうぞどうぞ!なんて喜んで言っていないのに

あの人はいつも私の文具を使おうとする!

なんでわからないの!?」

 

、、、、、それ、

わかりません。

 

あなたは本当に伝えたいことを

伝えていません。

 

あなたの本音は

 

 

「私の消しゴムを使わないでほしい。」

 

 

ではありませんか?

それを言いましょう。

 

せめて

「私も消しゴムを使っているし、

自分のを用意してくれないかな?」

くらいは言えるようになりたいものです。

 

きちんと本音を伝えないうちに

先回りして

相手からケチだとか冷たいとか

思われるんじゃないか?

たかだか消しゴム一つで

目くじら立てるなんて

自分が人として器が小さいのでは?

そんな風に考えていませんでしたか?

 

「相手からどう思われるか」

を意識し過ぎて

自分の気持ちを押し殺していませんでしたか?

 

その間、あなたはイヤな思いを

引きずっていたのではないでしょうか。

 

勇気を出すなら今。

一度勇気を出してみれば、

二度目、三度目はずっとラクになっていきます。

 

そしてきっと

「もっと早くこうしておけばよかった!」

と感じられる日が来るはずです。

 

****************************************

心理カウンセリング/マインドブロックバスター

石川県金沢市

カウンセリングルーム楽庵

****************************************

一覧へ戻る

お申込みはこちら

TEL:090-2835-2614

楽庵

  • お申込みはこちら
  • TEL:090-2835-2614

    カウンセリング中は電話に出ることができません。後ほどかけ直しますので、しばらくお待ち頂くか、申込みフォームからお申込み下さい。

  • カウンセラー紹介
楽庵
〒920-1152
石川県金沢市田上

人間関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えていませんか?金沢の心理カウンセリングルーム楽庵では「聴く」と「導く」の両方面からサポートします。

page top