金沢|カウンセリング・お悩み相談【楽庵】

お知らせ

泣くことは弱さではない

2016/12/08

面白いモノを見た時に

「あはは」

と声を出して笑ったり

口角がきゅっと上がって

笑顔になるように、

 

驚いた時に

「キャッ!」

と悲鳴を上げたり

思わず目を見開いたり、

 

それらと同じで

 

悲しい時に

涙が溢れてくるのは

ごくごく自然な

反応です。

 

本来涙とは

止めようと思って

止められるものでは

ありません。

 

勝手に”溢れ出して”くるものです。

 

涙と一緒に

悲しい気持ちが

身体の外に流れ出していくのです。

 

涙には心の

浄化作用があるのです。

 

だから

泣いた後は

「すっきりした。」

と感じたり

 

ふと前向きな

考えが思い浮かんだりするのです。

 

つまりきちんと涙を流すことで

次の一歩を踏み出せるようになるし

 

悲しみというつらい感情を

きちんと感じ切ることが

できるのは

自分の気持ちから

逃げていないということですから

 

強さの証し

 

でもあるのです。

 

それなのに

一部の人の間では

 

「社会人が人前で泣くなんてみっともない。」

「いい年して泣くなんて恥ずかしい。」

 

という考えが未だに

根付いているようです。

 

私にはそのことがとても残念に

感じられるのです。

 

確かに

”感情をしっかり感じ切る”

とういことと

”感情を露わにする”

ということは別ですし、

 

周囲の人を

巻き込まないように

という配慮や

 

やはりなるべくなら

冷静な自分を保っていたい

という考えから

 

涙をコントロールしようと

することは決して

悪いことではないと思います。

 

でもせめて

周りに誰もいない時や

泣いても受け入れてくれる人が

そばにいる時は

 

肩肘張らずに

「悲しいよ~。」

と思う気持ちを

しっかりと感じてみてほしいのです。

 

涙を止めようとするあまりに

悲しみを無いものにしてしまわないように

気を付けたいものです。

 

**************************************************

心に関わる7教科を学べる

『楽庵 The School of Life』

受講生募集中です☆

**************************************************

心理カウンセリング/マインドブロックバスター

石川県金沢市

カウンセリング・ルーム楽庵

**************************************************

一覧へ戻る

お申込みはこちら

TEL:090-2835-2614

楽庵

  • お申込みはこちら
  • TEL:090-2835-2614

    カウンセリング中は電話に出ることができません。後ほどかけ直しますので、しばらくお待ち頂くか、申込みフォームからお申込み下さい。

  • カウンセラー紹介
楽庵
〒920-1152
石川県金沢市田上

人間関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えていませんか?金沢の心理カウンセリングルーム楽庵では「聴く」と「導く」の両方面からサポートします。

page top