金沢|カウンセリング・お悩み相談【楽庵】

お知らせ

自分のために謝る

2015/11/05

苦手な人と話している時や

疲れやストレスが溜まっている時に

思わず誰かにキツイ言い方をしてしまった、、、

そんな経験はありませんか?

 

あなたは相手を傷つけてしまった時に

自分の方から謝りますか?

それとも相手が頭を下げてくるまで

口を聞きませんか?

 

もしも後者だ、という人がいたら

もしかしたらその人は

 

『謝る』=『負け』

 

だと思ってはいないでしょうか?

 

そうだとしたら、それは

大きな誤解です。

 

『謝る』ことは、負けでも何でも

ありません。

 

『謝る』ことは、自分で自分を

ラクにするための、とても効果的な方法です。

 

誰かにキツイことを言ってしまった後の

自分の気持ちを思い出してみて下さい。

 

イヤ~な気分で過ごしていたのでは

ないですか?

他の何かに気が向いたり、

関係ない誰かがが話しかけてくれるまで

落ち着かない気持ちになっていませんでしたか?

 

そのイヤな気持ちを一瞬で和らげてくれる方法が

『謝る』

ことなのです。

 

相手がどう思っているかは

ちょっと脇に置いといて、

まずは自分の気持ちを感じ取ってみましょう。

 

もしかしたら

「あれくらい言って当然!」

という怒りの火種が

まだくすぶっているかもしれません。

 

その場合は怒りを十分に感じ切って、

冷静さを取り戻してから

次のステップに進んで下さい。

 

あなたの中にほんの少しでも

「あんなこと言わなければ良かった。」

「言い過ぎてしまった。」

「思ってもいないことまで口をついて

出てしまった。」

という考えが浮かぶのであれば

 

「あの時は言い過ぎてしまって

ごめんなさい。」

 

と言ってみましょう。

 

今すぐじゃなくてもかまいません。

早いに越したことはありませんが、

形だけの”ごめんなさい”より

あなたの心が落ち着いてから、

「よし!謝ってみよう。」

と思えた時の方がいいのです。

 

(翌日でも3日後でも、場合によっては

数年前の出来事について謝ったって

いいのです。)

 

人によっては

すごーーーーーく勇気が

いるかもしれません。

 

負けではないと言われても

負けたようなみじめな気持ちが

顔を出すかもしれません。

 

だけど、『謝る』ということは

あくまでもあなたの中にある

イヤな感覚を無くすための

方法なのです。

 

相手がどう返してくるかは

わかりませんが、

人は本来とても優しい生き物です。

 

あなたが勇気を出して言った

「ごめんなさい。」

は、きっと相手の心に響くはずです。

 

だけどもしも、万が一、

許してくれないばかりか

酷い言葉が返ってきたとしても、

 

目的を達成した自分自身を

しっかりと褒めてあげて下さい。

 

謝る時、あなたには目的があります。

それは許してもらうことではありません。

優しい言葉を返してもらうことでもありません。

 

あなたの目的は

 

”言い過ぎたと思ったから気持ちが落ち着かない、

心の重荷をスッキリさせたい、

だから『謝る』”

 

その一点だと思って下さい。

言葉に出すことができた時点で、目的達成、大成功です。

 

****************************************

心理カウンセリング/マインドブロックバスター

石川県金沢市

カウンセリング・ルーム 楽庵

****************************************

一覧へ戻る

お申込みはこちら

TEL:090-2835-2614

楽庵

  • お申込みはこちら
  • TEL:090-2835-2614

    カウンセリング中は電話に出ることができません。後ほどかけ直しますので、しばらくお待ち頂くか、申込みフォームからお申込み下さい。

  • カウンセラー紹介
楽庵
〒920-1152
石川県金沢市田上

人間関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えていませんか?金沢の心理カウンセリングルーム楽庵では「聴く」と「導く」の両方面からサポートします。

page top