金沢|カウンセリング・お悩み相談【楽庵】

お知らせ

明智光秀 歴史に見るパワハラ構図

➜読む心理学

 
2020年春から2021年冬にかけて放送された
大河ドラマ『麒麟がくる』で演じられた
『明智光秀』の人物像と
その生涯の物語にヒントを得ました。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
主人公の明智光秀に
次々と無理難題を命じる織田信長。
 
この二人の関係は現代でいうところの
パワハラ上司と部下の関係を
連想させます。
 
織田信長は天下統一に近づけば近づくほど
人に対する警戒心を募らせていきます。
 
何があっても自分についてくる人物は
誰なのか?
信頼しても良い相手は誰なのか?を
見極めるため
家臣たちを試すようになります。
 
しかしそのやり方は
次第次第に異常を極め、
 
徳川家康は妻と息子を殺すように命じられ
光秀もまた、かつての主君であった
将軍足利義昭を討つように命じられます。
 
信長を最も近くで支え
最も忠実であり続けた光秀ですが
 
信長の傍若無人な振る舞いや
冷酷残虐な在り方に、
ついに反逆を決意したのでした。
 
Nobunaga.png
本来の明智光秀の姿は
あたたかく人情味溢れ、
周囲との調和を大切にする人柄でした。
彼に心開く人々が数多くいたようです。
 
仮に彼の姿が
パワハラ上司の下で働く
真面目な部下なのであるとしたら
 
謀反を起こした彼のことを
(とうとう上司に立てついた)
責めることができるでしょうか?
 
ただ一途に会社のために働き
上司の指示に従おうとした人を
責めることはできるでしょうか?
 
Powerharrasment.png
仮に誰も彼を責めたりしないとしても…
 
 
パワハラを受けた経験のある方自らが
過去の自分を恥じてはいないでしょうか?
 
”屈辱を味わうべき自分であった”
として
今でも自分を卑下してはいませんか?
 
当時は想像を絶する悪夢のような
日々だったことでしょう。
 
しかしパワハラに絶え、
歯を食いしばりながらも働いていたその姿は
 
人を人とも思わぬ扱いの信長に使え続けた
明智光秀に通ずるものはないでしょうか?
 
彼の願いはただ1つ。
戦の無い平和な世の中を作り出したい。
 
その思いを貫いたのです。
 
歴史上では光秀は信長討伐後、
豊臣秀吉に討たれこの世を去ったと
言われていますが
 
現代に生き、
パワハラという辛く苦しい時代を
生き抜いた方には
 
これから先は、
自分自身の幸せを貫く道を
切り開いていって欲しいものです。
その強い心と共に。
 
Mitusuhide.png
余談ですが光秀の意思は
徳川家康に引き継がれました。
200年以上もの間、戦のない平和な世の中を
統治することができたのです。
 
それが令和に生きる人々が
今もなお愛して止まない江戸時代です。

 

********************

 

(毎週2回配信)
”読む心理学”&”見る心理学”
 
********************
 

一覧へ戻る

お申込みはこちら

TEL:090-2835-2614

BLOG

楽庵

  • お申込みはこちら
  • TEL:090-2835-2614

    カウンセリング中は電話に出ることができません。後ほどかけ直しますので、しばらくお待ち頂くか、申込みフォームからお申込み下さい。

  • カウンセラー紹介
楽庵
〒920-1152
石川県金沢市田上

人間関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えていませんか?金沢の心理カウンセリングルーム楽庵では「聴く」と「導く」の両方面からサポートします。

page top