金沢|カウンセリング・お悩み相談【楽庵】

お知らせ

悪口が止まらない人

➜読む心理学

 
〈 なぜ悪口を止められないの? 〉
 
悪口や陰口が止まらない人っていますよね。
 
職場や友達、町内や親戚の中など
怒りながら
誰かや何かのことを悪く言う人です。
 
キツイ物言い、暴言、冷たい言葉など
聞いていると苦しくなってきませんか?
 
どうして悪口を言わずに
いられないのでしょうか、、、?
 
通常、人が何かを悪く言う時は
その人にとって
”どうしても納得できないこと”がある時です。
 
気に入らないことや理解できないことって
すっきりしないし、モヤモヤしたものを
感じさせますよね?
 
ですから悪口を言う人は
 
「納得いかないことがあります!」
「今、不愉快な思いをしています!」
「この気持ちをわかってほしいです!」
 
というメッセージを送っているわけです。
 
monku.png
 
 
〈 怒っている人/Aタイプ・Bタイプ 〉
 
怒っている人を二つのタイプに
分けてみましょう。
 
      Aタイプ ”突発型”      
 
どちらかというと
普段は穏やかな人なんだけど
今は珍しく怒っている、という感じです。
 
比較的気持ちのコントロールが
上手な人ですから、あわてず騒がず
『怒るということ』をさせてあげましょう。
 
誰にだって怒りたくなる時というのは
あります。
Aタイプの人は悪口を言うことがあっても
言いながら、思考の整理もしています。
 
自分の力で
イヤなことを乗り越える方法を
見つけ出せるタイプです。
 
 
      Bタイプ ”慢性型”      
 
日頃から怒りっぽくて
悪口や陰口が多いという人ですね。
 
この手のタイプの人にはできることなら
近寄らない方がいいでしょう。
 
ちょっとやそっと悪口を言っただけでは
まだまだ気が収まらない!!くらいに
この人の中には不満が溜まっていると
思います。
 
そして周りの人がやりがちで、
 
一見よさそうですが
気を付けたいのは
”黙って聞く”
ということですね。
 
黙って聞くと、相手は無意識に
 
「聞いてくれてるな。
じゃあもっと話そう。」
 
と思います。
その一方で
 
「本当に聞いてくれてるの!?
黙っているだけじゃない?
本当にわかってくれてるの!?」
 
と不安になって、
増々悪口を言い続けてしまうんですね。
 
「愚痴ばかりを聞かされてつらい」
という人に限って
ひたすら黙って聞き続けたり
しているものです。
 
そして時々愛想笑いを
浮かべたりするので
相手は増々、
 
「イヤがってないみたい。
 じゃあ言い続けてもいいんだな。」
 
となるのです、、、。
guchi.png
 
〈 悪口を止める方法 〉
 
悪口を止めさせる方法があるのを
ご存じですか?
 
Aタイプ・Bタイプの 両方に通じる方法です。
 
基本的なやり方をご紹介しますね。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①その人にとって納得いかないことは何か?
 を聞き取る。
 
どんな気持ちを裏切られたと
 思っているのか?を予想する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
この二つです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
納得できないこと
踏みにじられた気持ち
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
この二つに気付いてあげて
こちらからそれを伝えてあげると
 
相手は「わかってもらえた!」と感じます。
わかってもらえると気が済むので
それ以上悪口を言い続ける必要が
なくなります。
 
kiku_man.png
 
〈 悪口があっさり止まる!会話例 〉
 
一つ具体的な会話を
あげてみたいと思います
 
例)新しいアパートに引越す友人Dと共に
  家電量販店に言った時のこと。
  Dが値引き交渉をしたところ、
  男性店員が最初の値引きに
  応じてくれたが、2回目の交渉は
  全く受け付けてくれなかった。
  Dは非常に憤った様子で男性店員の
  悪口を言い続けている。
  興奮して声も大きく、
  不満気な表情がにじみ出ている。
 
   ★悪口を助長する語りかけ★   
 
  「そんなに何度も自分に都合よく
  割引してくれるわけないよ。
  お店の都合もあるんだから。」
 
 「何度も値引きしていたら
  お店が赤字になってしまうよ。
 「いい年して割引にこだわるなんて
  恥ずかしいと思わないの?」
 
残念ながら、Dがしてほしかった
”値引き””割引”という言葉を使って
Dを批判しています。
 
またお店側の事情を説明することは
あなたがDと対局にいるのだと
感じさせてしまいます。
 
 
   ★悪口を止める語りかけ★   
 
 「ハマタ電機はお得感を
  売りにしているから
  値引きを期待してしまうよね。
 
 「真顔で”できません”と
  繰り返されるよりは、
  少しだけでも申し訳なさそうに
  言ってくれたらよかったよね。
 
 「引っ越しは色々と必要なものがあって
  お金がかかるから、
  少しでも値引きしてくれると
  助かるよね。
 
などです。
これなら言われた方は気持ちを
「わかってもらえた」
「寄り添ってもらえた」
と感じるので、
それ以上のことは言わなくなります。
 
問題は
値引きするかしないか?
ではなく
自分の思いが伝わったかどうか?
なのです。
 
「悪口言ってる。嫌だなぁ。」
と、その人を敬遠するか
 
「悪口言ってる。
何が納得いかないんだろう?
どんな気持ちを裏切られたと
思ってるんだろう?」
 
と、その人を理解しようとするかで
コミュニケ―ションが変わります。
 
悪口そのものは聞いていて
気分の良いものではありませんが、
 
そこには
「わかってもらえなくて悲しい」
という相手からのメッセージが
隠されていたりします。
 
 
********************
 
「この悩みから解放されたい!」そんな時
心理カウンセラーがサポートします。
 
********************
 
(毎週2回配信)
”読む心理学”&”見る心理学”
 
********************
 
 

一覧へ戻る

お申込みはこちら

TEL:090-2835-2614

BLOG

心理カウンセラーが教えるコミュニケーション講座

楽庵

  • お申込みはこちら
  • TEL:090-2835-2614

    カウンセリング中は電話に出ることができません。後ほどかけ直しますので、しばらくお待ち頂くか、申込みフォームからお申込み下さい。

  • カウンセラー紹介
楽庵
〒920-1152
石川県金沢市田上

人間関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えていませんか?金沢の心理カウンセリングルーム楽庵では「聴く」と「導く」の両方面からサポートします。

page top