金沢|カウンセリング・お悩み相談【楽庵】

お知らせ

会話がこじれる時に欠けているもの①

➜読む心理学

 
〈 欠けているもの3つ 〉
 
私は日々、多くのクライアント様に
心理カウンセリングを
提供させて頂いているのですが
 
 
その一方でコミュニケーション講座も
開いています。
 
 
ですから人間関係で悩んでいる方に
コミュニケーションについて
お教えすることもあります。
 
 
数年前から
 
 
「人間関係がこじれる時は
次のうちどれか、
あるいはいくつかが欠けていますよ」
 
 
とくり返しお伝えしてきたことが
あります。
それは
 
 
①言わない
②聞かない
③具体的でない
 
 
この3つです。
 
iwazaru.png
 
〈 ①言わない 〉
 
 
何を言わないかというと
 
・自分の考え
・自分の気持ち
 
すなわち本音だったり、その他に
 
・説明不足
 
ということも含まれます。
 
 
例えば職場で
 
「その書類ができたら部長に渡しといて。」
 
この一言だと
説明が不十分だったりします。
 
setsumeibusoku.png
これに欠けている言葉を足すと、
 
 
「その書類は
明日、部長が会議でプレゼンする時に
必要な書類だから、
完成したら直接手渡ししてきてくれる?」
 
 
となります。
 
・説明=理由
 
に置き換えてもいいですね。
 
 
説明が足りないと、相手の方に
「え?どうして?」
というモヤモヤ感を残してしまいます。
 
 
納得できないと
人は動こうという気になりません。
 
 
もしも誰かが
あなたの頼みごとを聞いてくれない時は
説明が足りていないのかもしれません。
 
 
説明が足りていないだけです。
それを
「自分の言うことは聞いてくれない!」
と誤解しないように気をつけましょう。
 
 
〈 自分のスキルアップのため 〉
 
 
また、相手に話が通じない時は
相手の理解力を疑う前に
 
 
(自分が)
相手に伝わるような説明を
できていないのではないだろうか?
と振り返ることができると
 
 
あなたのコミュニケーション能力が
上がりやすいと思います。
 
itodenwa.png
ちなみに昔は
人から誤解されることが
多かった私ですが
 
 
【言わない】の改善を意識することで
伝える力が随分と向上しました。
 
 
そして次第に「話しが分かりやすい」と
言われるようになりました。
 
 
伝え方でお困りの時は
何でもお気軽にお尋ね下さいね!
 
 
私は今でも
日々精進のつもりでがんばっています。
(表現が固いですけど、、、)
一緒にコミュニケーション上手に
なっていきましょう!
 
 
********************
 
(毎週2回配信)
”読む心理学”&”見る心理学”
 
********************
 
「この悩みから解放されたい!」そんな時
心理カウンセラーがサポートします。
 
********************

一覧へ戻る

お申込みはこちら

TEL:090-2835-2614

BLOG

心理カウンセラーが教えるコミュニケーション講座

楽庵

  • お申込みはこちら
  • TEL:090-2835-2614

    カウンセリング中は電話に出ることができません。後ほどかけ直しますので、しばらくお待ち頂くか、申込みフォームからお申込み下さい。

  • カウンセラー紹介
楽庵
〒920-1152
石川県金沢市田上

人間関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えていませんか?金沢の心理カウンセリングルーム楽庵では「聴く」と「導く」の両方面からサポートします。

page top