金沢|カウンセリング・お悩み相談【楽庵】

お知らせ

『 HSPカウンセリング 』

2019/06/25

     人の目が気になり疲れてしまう     

     先読みし過ぎて不安に感じてしまう    

  そんな繊細で敏感な生き辛さを抱えている方へ  

 

  相手との適切な心の距離を守るだけで

 今までの苦しみのナゾが解けて、

  心の重荷から解放される

  

 HSPを改善する方法がわかります。

 

 

  HSPだからこその長所・才能・生きやすさ発見へ  

 

 

 

〈 こんな悩みはありませんか? 〉

 

✅人込みが苦手で、ひどく疲れる

✅細かいことに気付きやすい

✅一人になれる時間や場所が絶対に必要

✅自分のことじゃなくても”悪口”を聞くとつらくなる

✅他人の気持ちと自分の気持ちが区別できない時がある

✅何かあるとすぐ「自分が悪いんじゃないか?」と考える

✅ある出来事を何日~何年も引きずってしまう

✅びっくりしやすく、大げさに反応してしまう

✅周囲の顔色や雰囲気に流されやすい

✅先読みし過ぎて身動き取れなくなる

 

 

〈 常にどこかで感じている違和感 〉

 

いつもどこかで

得体のしれない違和感を感じているのに

「気にしすぎだよ。」

と真剣に聞いてもらえない。

 

勇気を出して話してみたのに

さみしい思いが残るだけ…。

 

例えば職場で

ある問題点に気付いたとしても

 

同僚からは

「そんなことないと思うけど?」

とあっさり返されてしまう。

だけどやっぱり気になる、、、。

 

気がついたことへの

予防策を提案しようとしても

取り合ってもらえない。

 

意見を言えば

「うるさい人」「細かい人」

と思われそうで、何も言えなくなってしまう。

 

かと言って自分の作業に

集中することもできなくなり、、、。

 

ストレスが溜まっていることは

わかっているのに

どこから手をつければいいのか

わからなくなってしまう。

 

 

そんな状況が続いて

 

誰にも相談できず

いつの間にか体調を崩して

仕事を辞めてしまうことも。

 

 

〈 その正体は、、、 〉

 

はっきりしない

すっきりしない

モヤモヤは消えない

 

『ナゾだらけの自分』

 

だけど病気でもないし

障害でもなさそう。

 

そんなある時

ふと耳にした『HSP』というコトバ。

敏感で繊細な、、、気質?

それっていったい何だろう?

 

 

〈 HSPとは? 〉

 

HSPとは
『非常に敏感な人』
という意味で
 
Highly Sensitive Person
の頭文字を取っています。
 
・強い光や騒音に敏感
・ささいなことですぐに驚く
・周りの顔色を伺い過ぎて気疲れする
・他人からの何気ない指摘を引きずる
・共感力に優れている
 
といった傾向があります。
 
HSPは病気ではありません。
 
敏感過ぎる
気にし過ぎるのは
成長の過程で身につけた特性なのです。
 
ですから
治す、治さない、
というものではなく
 
上手につき合っていくものなのです。
 
 
 
〈 自分と上手につき合う 〉
 
そのためには
あなた自身にとっての
「HSPって何?」
を整理し、受け入れていけばいいのです。
 
「私ってこんなことで大丈夫?」
「自分が何が好きで何が嫌いかわからない。」
「いつも同じところでつまずいてしまう。」
「こんなことで他人と上手くやっていけるの?」
 
そんな時は
考え過ぎてしまって
自分のことが見えにくくなって
しまっているのかもしれません。
 
HSPの理解者の協力を得て
自分自身を少し
外から眺めてあげると
 
「え?私ってそうだったの?」
「そうそう、当てはまる!」
「これからはそうしていけばいいのか~。」
 
と気づくものです。
 
気が付くだけで
今までとらわれていたところから
自然と抜け出しやすくなります。
生きることがラクになっていきます。
 
そして余裕が出てくると
敏感過ぎる自分と
上手に付き合い、
楽しく過ごせるようになります。
 
自分の”ナゾ”を解き明かし
”強み”に変えていきましょう!
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ここで、一足先に
HSP改善カウンセリングを受けられた方の
声をお聞き下さい。
 
「塚田さんは、短い時間の間に
心の中の深いところにたどり着けるような
カウンセリングをしてくれます。
 
病院では "聞いてもらえた!" という
感覚はほとんど無いのに
 
こちらでは "自分の心と向き合えた" 
という実感があります。」
(40代 女性)
 
「過去の出来事に囚われて、
そんな自分を情けないと
思っていたけど
 
HSPの特性を教えてもらったおかげで
自分のことを少しづつ
受け入れられるようになりました。」
(30代 男性)
 
「ずっと自分のことを "弱い人間だ" とか
"普通のことが普通にできないダメな人間だ"
と責め続けてきたけど
 
こちらのカウンセラーさんと話していると
自分は自分のままでいいんだな、
と思えるし安心できます。」
(20代男性)
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
実は、私自身も
HSPの特性を持っています。
 
子どもの頃から
人の顔色を伺い
どう見られているかを
非常に気にする傾向がありました。
 
そのことで親から
「自意識過剰なんだから~!」
とからかわれたことがあります。
 
「自意識過剰な自分は
こうやって親からも
バカにされる対象なんだ。」
と思い、恥ずかしく感じたことや
とても傷ついたことを覚えています。
 
神経過敏であるがゆえに、
ストレスを消化しきれず
10代の一番多感な時期に
過敏性腸症候群という
辛い症状に悩まされたりもしました。
 
大人になってからも
ある電化製品に触れるだけで
身体が冷えていくのを感じて
気分が悪くなったり、
ということを経験しました。
 
ところが今は
HSPであるがゆえの
特性を活かし、
自分にとって
心地よい状態を見つける基準が
わかりますし
 
自分を癒す方法も身につけました。
 
HSPとしての気質を
上手に活かすことで
気が付くと
「HSPで良かったなぁ。」

とさえ思えるようになりました。

 

 

悩みの原因だったHSPの特性を強みに変えて

人生を楽しみましょう!!

 

 

「でも、HSPカウンセリングに興味はあるけど

本当に変われるの?」と

不安に感じている方のために

気軽に相談できる

お試しカウンセリングを提案しています。

 

 

 

■お試し60分6,000円(税込み)でご相談いただけます。

 ※毎月先着5名様までです。

 

■カウンセリングルームは

 ・石川県金沢市田上

 にあります。

 (場所の詳細はお申込み時にご案内しています。)

 ・駐車場完備

 ・バス停「田上一丁目」から徒歩3分

 

 

ご予約・お問い合わせ

※ご予約フォームは
「ご用件⇒カウンセリング予約」を選択、
「お問い合わせ内容⇒HSPお試し」と入力して下さい。

 

 

******************************************************

 

石川県金沢市

心理カウンセリング・ルーム楽庵

 

******************************************************

一覧へ戻る

お申込みはこちら

TEL:090-2835-2614

楽庵

  • お申込みはこちら
  • TEL:090-2835-2614

    カウンセリング中は電話に出ることができません。後ほどかけ直しますので、しばらくお待ち頂くか、申込みフォームからお申込み下さい。

  • カウンセラー紹介
楽庵
〒920-1152
石川県金沢市田上

人間関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えていませんか?金沢の心理カウンセリングルーム楽庵では「聴く」と「導く」の両方面からサポートします。

page top