金沢|カウンセリング・お悩み相談【楽庵】

お知らせ

会話がこじれる時に欠けているもの②

➜読む心理学

 
〈 聞く=〇〇する・△△を得る 〉
 
に引き続き、
 
会話がこじれる時に欠けているもの
二つ目は
 
『聞かない』
 
です。
 
もちろん会話ですから
人の話しを聞くことは大切だ、
なんて今さら言うまでもないと
思われるかもしれませんが、、
 
ここで言う”聞く”というのは
別の言葉に置き換えると
 
『確認する』
 
『最新情報収を得る』
 
と同義語です。
 
確認する=本人に確認する、
です。
 
誰かが言ったりやったりしたことを
「なぜそんなことを言ったんだろう?」
「なぜこんなことをしたんだろう?」
と疑問に思うことってありませんか?
 
大なり小なりあなたの頭に
「?」
が浮かぶ時は、モヤモヤの始まりです。
なるべく早めにスッキリさせて
いきたいものです。
 
question.png
 
相手の真意がわからないと
たいていは自分の頭の中で
相手の考えを推測し始めます。
 
そして名探偵のごとく
「謎が解けた!」
となれば良いのですが
 
一歩間違えると
 
「多分そうだろう」
「そうに違いない」
「他には考えられない!」
 
というように
いつの間にか否定的な理由に
決定してしまうことがあります。
 
気がつくと相手自身を
否定的に見ていたりするんですよね。
 
だけどそのことで
ずっと苦しんでいるのは誰か?
と言うと、自分一人だけなんですよね。
 
当の本人はあなたの頭の中で何が
起こっているかなんて知らないですし
何事もなくいい気分で過ごしているかも
しれません。
 
なんだか1人であれこれ考えて
苦しんでいることが
不公平にも思えてきませんか?
 
こういう事を避けるためにも
できる限りチャンスを伺って
本人に言動の理由を
確認していきましょう。
 
 
〈 最新情報を得る 〉
 
そしてできる限り
『最新情報を得る』
こともしてみて下さい。
 
今現在の相手の考えを
聞くということですね。
 
人は常に成長し続けています。
 
あの人が2年前に言っていたことを
あの人は今も変わらず同じように
考えているかどうか?
最新の考えを確認してみましょう。
 
3ヶ月前、5日前でも同じことです。
「今はどう思っているの?」
と尋ねることで
意外な返事をもらえるかもしれませんよ。
 
必要であればあなたの最新情報も
同様に提供してみましょう。
 
koushin.png
********************
 
(毎週2回配信)
”読む心理学”&”見る心理学”
 
********************
 
「この悩みから解放されたい!」そんな時
心理カウンセラーがサポートします。
 
********************

一覧へ戻る

お申込みはこちら

TEL:090-2835-2614

BLOG

心理カウンセラーが教えるコミュニケーション講座

楽庵

  • お申込みはこちら
  • TEL:090-2835-2614

    カウンセリング中は電話に出ることができません。後ほどかけ直しますので、しばらくお待ち頂くか、申込みフォームからお申込み下さい。

  • カウンセラー紹介
楽庵
〒920-1152
石川県金沢市田上

人間関係や仕事、恋愛などの悩みを抱えていませんか?金沢の心理カウンセリングルーム楽庵では「聴く」と「導く」の両方面からサポートします。

page top